1日たった5分のストレッチで血圧が下がる!その方法とは>>



2017年03月22日

高血圧になる原因は座りっぱなしがある?

man-17.jpg

人によって高血圧になる原因は違いますが、もしかしたら座りっぱなしが関係しているかもしれません。

例えば、ディスクワークで同じ姿勢で座りっぱなしと言う人もいると思います。

そんな方は、血液の循環が悪くなり、それで血圧が高くなってしまいます。

ですので、なるべく体を動かすことが大切です。

また、高血圧になる原因としては、体が固いことも挙げられるので、ストレッチなどを行うようにすると血液の循環がよくなり血圧も下がっていくでしょう。

仕事でどうしても同じ体勢が続く方は、30分に一度とか、意識的に体を動かすことをお勧めします。

また、ウォーキングを行ったり、ふくらはぎをマッサージすることで血液の循環を良くなるので、血圧が高めと心配な方は、行ってみてください。

ちなみに座りっぱなしで体を使わなくなると、心臓病、糖尿病、筋力低下など様々な病気にかかるリスクが高くなります。

それにデスクワークの人は、猫背にもなりやすいので、スタイルも悪くなるなどのデメリットがあります。

猫背になってしまえば、肩や首が痛くなったり、内臓系の疾患になる可能性もあるので注意が必要です。

面倒でも、体を動かすような習慣をつけて健康を保つようにしてください。
ラベル:高血圧 原因
posted by りょうkouketuatu11ow at 10:14| 高血圧・知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする