1日たった5分のストレッチで血圧が下がる!その方法とは>>



2017年04月08日

高血圧の原因には何があるのか?

man-7.jpg

高血圧になる原因には何があるのか?

これについては、まずこの病気について知ることが大事です。

この病気には・・・

本態性高血圧

二次性高血圧

この2つの種類があるんですね。


●本態性高血圧とは?

先ず、本態性高血圧というのは、これは主に生活習慣の乱れ、遺伝が大きく関係していると言われています。

生活習慣と言うには、食の乱れや運動不足、ストレスや睡眠不足等があります。

特に食生活の乱れている現代人は多いと言われています。

例えば、脂肪分の多いお肉中心の食生活だったり、塩分の摂り過ぎやアルコールを過剰摂取しているような人は、高血圧になりやすいです。

特に濃い味が好きなんて方は、塩分を過剰摂取している傾向にあるので減塩しなければいけませんね。

アルコールに関しては、適量飲む分には健康にも良いとされていますが、やはり飲みすぎはいけません。

そして、運動不足になっている人も要注意です。

運動不足が続けば、肥満にもなってしまいますので、日頃からウォーキングなどの有酸素運動を積極的に行うようにしましょう。

過度にストレスが溜まっている人や睡眠不足になっている人は、体を休ませるなど対策するようにしてください。

また、タバコを吸っていると血管は収縮するので、血流が悪くなり、血圧が高くなってしまいます。

ですので、禁煙することを強くお勧めします。

このように高血圧は悪い生活習慣が大きく関係しています。


●二次性高血圧

次に二次性高血圧ですが、これは腎臓の病気であったり、ホルモンの分泌異常など、何らかの疾患から高血圧となってしまいます。

ただ、その割合も1割程度と少ないです。

二次性高血圧の場合は、それら病気を治す必要があるので、治療をしなけれなりません。

病気が治れば、血圧も下がる可能性があります。

このように血圧が高くなる原因も様々あります。

はじめに生活習慣を改善させて、変化がないようなら、病気によるものかもしれないので病院で検査を受けるようにしましょう。

arrow32-001.gif高血圧の原因
こちらでは、高血圧になる原因や簡単な血圧改善法を紹介しています。
また、血圧に関する様々な知識をお伝えしていますので参考にしてみてください。
posted by りょうkouketuatu11ow at 10:21| 高血圧・知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする